MICHAIL GKINIS

ミハイル ギニス

20代をロンドンで過ごし、日本の素材に魅せられ2006年より東京に移住し、ものづくりを始める。以来、日本全国の匠の技を発掘し、ヨーロピアンデザインのアートの力でその伝統を現代に変容させ、独創性あるスカーフで日本の生地のすばらしさを世界へ発信している。